不倫を終わらせたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫の恋をしている時、

幾度となく「不倫の恋を終わらせたい」と思いました。

 

仕事をしている時だけが唯一彼のことを少し忘れる事ができたのですが、

仕事が終わってからの時間や休日の彼に会えない時、



彼が家族と過ごす時の様子を一人で想像し、

悲しさと虚しさで頭がいっぱいになることもしばしば。

そんな時に限って彼にメールしても返事がなかったり、

待ちに待って返ってきた返事がそっけないものだったり。。。

 

自分を磨くために使わないといけない時間を

そんな気持ちで過ごしていたために無駄にしていました。

不倫の恋の最中にも、その事には気づいていました。

「今の自分は本当にバカだ。はやくこんな恋を終わらせてまともな恋愛をしたい!」

と思い、

次のデートでは絶対に別れを告げよう!と決心した事が何度もありました。

何度もあったのですが

いつもデートが始まると、彼と居る時間が居心地よく流れ、

彼との会話が楽しくなり、

彼と居る時の自分が本当に好きでした。

だからいつも、いつまでも言えませんでした。それは私の心の弱さでした。

 

こうして書いていると、不倫って本当に麻薬や覚醒剤みたいだなぁと思います。

もちろん、麻薬には手を出したことは無いです。

テレビでよく麻薬や覚醒剤の中毒者の特集をしていて見ていると

なんだかその気持ちが人ごとでは無いように感じます。

毒なのだけれど、でもその時の自分にとっては

いちばんの救いでもあるのです。

 

不倫の恋を終わらせることは難しい。

でも、自分を変えるのは自分しかいない。

今不倫の恋に悩んでいるあなたの周りにも、

あなたを大切に思っている人がいるはずです。

 

その人のために、自分が幸せになる道を選んでくださいね。

【POLA】からだの中から透明感にアプローチ ホワイトショット インナーロック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加